女うけがいい秋冬メンズファッション無難でシンプル定番コーディネート

流行のファッションを着こなすことに憧れるけど、初めはやはり定番コーディネートを押さえておきたいところです。

定番コーディネートの良い点は、着まわしがきいたり、季節も問わないで基本年中活躍してくれるアイテムであることです。友達と一緒に居ても妙に目立つこともありませんし、自分でもコーディネートを考えられます。出番が多く重宝する洋服を、上手に購入出来るといいですね。そこで洋服を選ぶ際に、流行にとらわれず、長く着られる定番秋冬アイテムが欲しいと思っているメンズの皆さんに、「女うけがいい秋冬メンズファッション無難でシンプルな定番コーディネート」をご紹介します。

購入しておくといいベーシックアイテムは?

 

spu10225-m-01-pl

出典 http://sputnicks.jp/

ファッションを楽しむ為に、まずはベースとなる定番アイテムを持っている事が基本となります。
人によって、ファッションセンスは好き嫌いがありますが、白シャツやジーンズなどの定番アイテムを、嫌う人はまずいないですし、コーディネートに悩まなくてもいい洋服と言えます。
定番アイテムをある程度揃えたら、ベーシックな無難なコーディネートが完成と言っていいでしょう。定番コーディネートに、少し物足りなさを感じたら、腕時計やネックレス、ブレスレットや指輪、バッグとか帽子などの小物を加えてみましょう。おしゃれな雰囲気になります。コーディネートのファッション小物も、変な個性がある商品ではなく、さりげないアイテムを選ぶと良いです。同性に対しても女性に対しても、好印象を与えられます。

もう少し具体的に、買い揃えるべきベーシックアイテムを考えてみます。
まずTシャツは、基本は無地のTシャツになります。色に迷ったら、自分の好きな色を選びましょう。なぜ自分が好きな色がいいかと言うと、着用していて気分が良いからです。無地のTシャツを購入したら、胸に、ワンポイントデザインが入っているTシャツを選ぶといいです。上着を羽織れば無地Tシャツに見え、上着無しで着ればワンポイントデザインがアクセントになるTシャツとして、着回しが出来ます。
襟無しが苦手な人は、ポロシャツをベースに選ぶといいです。ポロシャツはラフでありながら、きちんと感もあり着ていると異性の印象もいいアイテムです。又どんな上着との相性も抜群です。シャツは、白と黒は持っていると便利です。あとは無地の色シャツと、デニムシャツを購入しましょう。無地シャツが揃えられたら、チェック柄のシャツがあるとベーシックでありながら、少しおしゃれ感があります。

これらのベーシックアイテムを揃えたら、上着は何でもあいます。ボトムスは、ジーンズとチノパンがあれば、トップスは何を持ってきても、いい感じで着こなすことが出来ます。

ベーシックアイテム+秋冬アイテム

 

spu161380-1

出典 http://sputnicks.jp/

秋冬ファッションは、春夏ファッションには無い楽しさがあります。なんと言っても重ね着ができる季節ですので、春夏のようにTシャツ1枚とか、デニムシャツ1枚だけの着こなしに比べれば、ずっとお洒落度アップな着こなしができます。格好いいファッションも、簡単に実現できる季節です。重ね着することで体格も大きく見えるので、男らしい雰囲気もつくれます。

ハイゲージニットは、これから肌寒くなる季節には欠かせない必需品アイテムです。例えば今流行りのスウェットパンツなどとコーディネートして、スポーティーな着こなしをしてみるのもおススメです。ゆったりサイズを選ぶより、フィット感があるサイズを選んだほうがセンスいい着こなしになります。

ニットカーディガンは、着まわし力があるお役立ちアイテムです。Tシャツでもポロシャツでも相性抜群で、防寒にもなり暖かいです。秋から冬にかけ少し肌寒くなってきたら、活躍の出番も多いです。前ボタンは全部閉じてセーター風な着こなしでもいいですし、真ん中だけ閉じてXラインな着こなしをしてもおしゃれです。寒い場合は前ボタンを全部閉じればいいですし、少し暑い場合はボタンを閉じないでジャケット風な着こなしでもいいですし、1着は持っていると防寒調整も出来て便利です。

デニムジャケットは、ラフな中にもきちんと感がある印象を相手に与えたい場合に、とても便利なアイテムです。メンズファッションでは、すっかり定番アイテムとしての地位を確立しています。綺麗めのカットソーとコーディネートしたり、パーカーTシャツをインナーに合わせてもおしゃれです。

テーラードジャケットは、きちんとした場へ行く場合失礼のない服装として良いです。社会人になったらなおさらですが、仕立ての良いとっておきの一着は、購入しておくべきアイテムです。秋冬は、インナーにシャツと薄手のニットを重ね着して、上着にウールのコートやダウンジャケットを着用すれば、とても暖かいです。

インナーダウンベストは、これもとても便利で重宝するアイテムです。選ぶなら薄手で軽量で暖かく、重ね着しても着膨れしない商品が良いです。防寒面でも、前ボタンを閉じたり開けたりすれば、簡単に調整出来ます。嬉しいのは、重ね着しても腕がごろごろして動かしづらいことが無い点です。インナーダウンベストと同じ感覚で着こなせるアイテムとして、ジレもあります。

女子うけがいい秋冬メンズファッションは?

 

tbu151373-m-01-pl

出典 http://sputnicks.jp/

ここまで、ベーシックなメンズファッションについて解説してきました、この基本を押さえ、女子受けがいいメンズファッションを考えてみましょう。

高感度が高いコーディネートがポイントになってきます。女子にモテルための基本は、無難なおしゃれです。変な個性があるファッションは、避けたほうが良さそうです。綺麗めで、清潔感があるコーディネートも大切です。変に着崩したり、ヨレヨレの服を着たりなどはしないで下さい。不潔な雰囲気のファッションも、NGです。秋冬コーディネートの服は秋に購入して、秋だけでなく冬も着用できるようにします。流行を取り入れたいところですが、流行を取り入れたファッションは上級者になりますので、まずは流行に左右されない服装がいいです。流行をどうしても入れたい場合は、帽子やマフラー、靴などファッション小物で演出するようにしましょう。ファッション小物は彼女との話題作りにも、最適です。

ベーシックなファッションの中でも、カジュアルコーディネートはおススメです。
このコーディネートであれば、メンズの皆さんも悩むことなく重ね着を考えられますし、女性から見た印象も親しみやすさがあり、いい感じです。カジュアルでありながら、きちんと感がある印象を与えたい場合は、上着にジャケットやトレンチコートを使い、大人の男の雰囲気にしてみるのもいいです。靴もスニーカーではなく、革靴を履くようにします。なるべくTシャツ1枚とかシャツ1枚とか、1枚着は手抜きファッションな印象を与えるので、やめておいた方がいいです。女性は私に対して、大切にしてくれてないとかいい加減にしか考えていない、という印象を持ってしまうかもしれません。パーカーでもカーディガンでもいいので、上着を着るようにすれば好印象になります。

ボトムスは、ジーンズやチノパン、カーゴパンツもいいです。しかしどのボトムスにも言えるのですが、アイロンをかけてシワが無い綺麗な状態ではくようにしましょう。シワがあるのと無いのでは、履いた姿の格好よさが全く違ってきます。シワがあると、どんなにおしゃれなボトムスを履いたとしても、ダサく見えてしまうので気をつけましょう。
靴は秋冬であれば、ブーツを履くのもおしゃれです。色は基本の黒と茶があれば、どんな服装にも合わせられます。服とのコーディネートに、悩むこともありません。

いかがでしたか?
これなら自分でもコーディネート出来そうだと、思えるスタイルがあったのではないでしょうか。やはりシンプルなコーディネートが、一番無難で好印象を与えられると言えます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ