去年の服や下着、大丈夫?処理しておきたい洋服の毛玉。

洋服の毛玉取り器

洋服の毛玉。

ちゃんと処理していますか?ボクサーパンツのゴムの部分の毛玉。
アウターの手首の袖のゴムの部分の毛玉。

ニットの毛玉。パーカーの毛玉。
スウェットの毛玉。

毛玉があるだけで着古したイメージがあって、なんだか貧乏臭くなるので、おしゃれ以前の最低限のお手入れとして、毛玉はきちんと処理しましょう。

毛玉がないだけで、すごく服も下着も見栄えが良くなります。

というわけで、毛玉の処理なわけですが。

毛玉取り器。これが結構だいじ。

毛玉取り器の選び方

①電池タイプのものは買わないこと
②安すぎるものは使えない
③家電メーカーのものじゃないものは買わない。

これが意外と大事です。

ドンキホーテや無印良品で売っている電池タイプの安いものは全然毛玉が取れないばかりか。すぐに電池ばかり消費してしまいます。

毛玉取り器は絶対にコードがついているタイプを選びましょう!

ちょっと音がうるさいですが。

amazonのこれがおすすめです。テスコムの毛玉取り器はパワフルでがりがり毛玉が取れますよ。

テスコム 毛玉取り器 グレー KD778-H

新品価格
¥2,380から
(2016/10/10 14:07時点)

冬になる前に毛玉はきちんととってから、去年の洋服を着ましょう!
女性はそういうところをみてますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ