ラルフローレンのメンズダウンジャケットはボーイズラインがおしゃれ

ラルフローレンのボーイズラインのメンズダウンジャケットがおしゃれ

ダウンジャケットってもうお気に入りのものをお持ちですか?まだ、おしゃれに使えるダウンジャケットをお持ちでない方におすすめしたいのがラルフローレンのボーイズラインのメンズダウンジャケット。
020rlboy-23-002_3

引用:http://item.rakuten.co.jp/colorwardrobe/020rlboy-23-002/

最近毎年、どんどん冬が寒くなってきているような気がしています。なので、暖かいアウターは必須になってきていますよね。防寒という点で、冬のアウターとして最強なのは、間違いなくダウンジャケットでしょう。もこもことしたダウンに守られ、暖かく冬を過ごせますよね。ですが、ダウンジャケットはうまく選ばないと、“ただの防寒着”に見えてしまうことがあります。おしゃれで冬の寒さを十分にしのいでくれるダウンジャケットがあると、冬のコーディネートが広がりますね。今日は、そんなおしゃれなダウンジャケット、ラルフローレンのボーイズラインのダウンジャケットをご紹介します。

ラルフローレンのボーイズラインとは

ラルフローレンは皆さんご存知ですよね。アメリカのブランドで、ちょっと高めのブランドのイメージが有ると思います。ポニーのマークが印象的です。そのボーイズラインというのは、ズバリ、少年向き、アメリカの子供向けのラインなのです。子供向けの服?だったら大人が着るには小さいいんじゃないの?デザインが子供っぽいんじゃないの?と思われる方もいると思います。実際に紹介するラルフのボーイズラインのダウンジャケットを見てみましょう。

rlmjk022_main

 

引用:http://item.rakuten.co.jp/shushubiz/rlmjk022/

どうですか?ラルフローレンのビックポニーがワンポイントになっていて、ツートーンの要らない飾りのないシンプルな上品なダウンジャケット。むしろ、ダウンとしては、カラーが珍しいものになるので非常におしゃれさが引き立つのではないでしょうか。

サイズに関してですが、アメリカの子供服はアメリカの体型に合わせて作られているので、このダウンジャケットのLサイズが、日本のメンズのSサイズ、XLサイズが日本で言うMサイズ程度になります。普通の成人男性なら十分着ることができます。身長170センチ~175センチくらいの小柄な男性なら問題なく着ることができるサイズです。

彼女とお揃い共有も可能なのがラルフローレンボーイズラインのいいところ!

ラルフローレンのボーイズラインなら、上品でおしゃれなダウンジャケットといえます。問題の価格ですが、19,800円となっています。あのラルフローレンのアウターなのに2万円を切るなんて…そして、今年はオーバーサイズのアウターが流行っているので、彼女とラルフローレンボーイズラインのダウンを共有するのもありです!

男性でも女性でも着れるカラーが豊富、デザインとしても流行り廃りがないラルフローレンのアウターなので、長く着ることができます。
彼女と共有するばさらにコスパも良いですね。

ラルフローレンボーイズラインジャケットのコーディネイトは?

ラルフローレンボーイズラインのダウンジャケットは密着性も高く、温かいので、下は長袖のカットソーでも十分です。

ラルフローレンのロングTシャツをインナーに合わせても、おしゃれ。普通の秋冬用メンズカットソーでも合わせやすいです。

コーディネイトはボトムにデニム、チノパンで合わせれば完璧ですね。寒い冬の紅葉お散歩デートや温泉旅行におしゃれ!

鉄板ブランドのラルフローレンを嫌いな女子はいないですからね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ